【職業解説!】商業施設士の資格

【PR】家庭教師個人契約のTo-Last(トラスト)

スポンサードリンク

商業施設士の資格を生かした仕事

商業施設士の資格を生かした代表的な勤務先としては、建築や設計、デザインなどの事務所や企業があげられます。建築士などといった他の資格と併せ持つことによって仕事の幅を広げることを狙う人もいますが、単独でも充分武器になる資格で、もちろん実力をつけて独立することも可能です。
気になる年収は勤務先にもよりますが、新人ですと月収20万円程度からスタートし、知名度・スキルが上げればその何倍も稼ぐことが可能なようです。あまり一般的な収入と言うものは存在せず、個人による差異の比較的大きな資格と言えるでしょう。